◆◇◆初心者がアフィリエイトを始めるなら、断然fc2ブログ!!◆◇◆


SEO対策済みのテンプレートやプラグインが充実♪
広告も小さく無料ブログの中ではアフィリエイトにもっとも適しているブログがfc2ブログではないでしょうか。




◆◇◆fc2初心者ブロガーのためのバイブル◆◇◆


FC2ブログではじめるこだわりブログ第2版


fc2ブログは無料でありながら、柔軟なカスタマイズが可能なアフィリエイトにピッタリのブログサービス。
入門書としてPCサイドに置きたい、初心者必携の使い方マニュアルが満載です。
日本一のユーザー数を誇るfc2ブログの魅力と豊富な機能をこの本で自分のものにしてしまいましょう!


◆◇◆無料ブログを卒業してサーバーを借りるなら、ロリポップ◆◇◆

初めて借りるサーバーは、やっぱり低価格なサーバーがいいですよね。
ハッスルサーバーは月額たったの208円~PHPやMYSQLが使える理想的なサーバー。

「とりあえずMTやワードプレスをやってみたい!」という方に特にオススメです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--/--||TOP↑
遅まきながら、あけましておめでとうございます。
本年も、まったりペースで更新していきますので、どうぞよろしくお願いします。

さて、ある程度無料ブログをいじってくると、独自ドメインをとってMTやらWPやらでサイトを作ってみたくなるという人は多いと思います。

毎回、独自ドメインをとるときに、ドメイン名に頭を悩ませることになるわけなのですが、取得する際に念のためチェックしていることがあります。

それは、ブラックリスト。

とろうとしているドメインが、たまたま空いていたけど、以前同じドメインを使っていたサイトがブラックリストに入っていたら・・・

お金がもったいないですよね。

チェックの方法はいたって簡単。

aguseで、ドメイン名を入れてみましょう。

ここで、ドメイン名を入れて【調べる】ボタンを押すと、しばらくして解析結果が表示されます。
ブラックリスト判定結果がSAFEであれば問題なし。

aguseは、自分でクリックしたりするのが怖いなーと思うサイトのURLを入れてgateway経由でみにいくこともできるので便利ですよ。












01/10|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
数ヶ月前のことになりますが、

FC2ブログ


に全記事一覧表示の機能ができました。

これは公式プラグインの[全記事表示リンク]を追加することで導入することができるのですが、ただプラグインを入れた状態で[全記事一覧]をクリックすると、自分のブログで設定しているテンプレとは違う、管理画面のような表示で全記事が表示されます。


ichiran.jpg

↑こんなかんじ。

全記事一覧は、ある程度記事がたまってきたブログのサイトマップとして使えるとても便利な機能だとおもうのですが、次の点で使い勝手が悪いと思うのです。

*広告がfc2のものになってしまう
*カテゴリ別ではなく、更新日順の表示で使いにくい

そこで、FC2ブログのテンプレート工房様のカスタマイズ法を参考にカスタマイズすることで、こんなふうにカテゴリ別にツリー化表示することができます。


map.jpg



要約すると、
【1】プラグインの設定→プラグインの追加[公式]→全記事表示リンクをダウンロード

【2】FC2ブログのテンプレート工房様で記載されている【standard の場合】のコードをテンプレートのタグの前あたりに挿入

【3】『カテゴリ名その1』~『カテゴリ名その4』とある部分にカテゴリを入力

【4】ツリー化したい場合は、cssの一番下にツリー化用のコードを追加

といった手順でOKです。

この手法でサイトマップを作っておけば、いちいち手作業でサイトマップページを更新する必要もありませんので、後々楽になるのは間違いないです。

FC2ブログは、こんなカスタマイズもできるのでアフィリエイト用のブログに最適ですね。
開設はこちら>>>



◆◇◆初心者がアフィリエイトを始めるなら、断然fc2ブログ!!◆◇◆

SEO対策済みのテンプレートやプラグインが充実♪










12/19|コメント(1)トラックバック(0)TOP↑
先日もお知らせしましたが、本日8日のメンテナンスより、

【ハッスルサーバー】



がphp5にバージョンアップを開始しました。

すでに契約済みで稼動中のドメインに関しては、とりあえず現行のphp4のままでも動きますが、いずれphp4は終了予定とのことですのでphp5への移行が必要になります。

やり方としては、.htaccesに


AddHandler x-httpd-php5 .php


という記述を書き加えるだけでOKです。


.htaccessって?という方は、つぎのやりかたでOKだと思います。

1.テキストエディタでhtaccess.txtというファイルを作る

2.そのテキストファイルに、

AddHandler x-httpd-php5 .php

と記述して保存

3.FTPソフトで独自ドメインの表示ディレクトリ以下に2のファイルをアップロードする。

ここでいう

独自ドメインの表示ディレクトリ以下

ってどこかわからないという場合は、コントロールパネルから[独自ドメインの設定]に入ってください。
すると、設定している独自ドメインの一覧が出てくると思います。

この一覧に、【表示ディレクトリ】という項目があると思います。

たとえば、

ほにゃらら.com

という独自ドメインの表示ディレクトリは、

/www/ほにゃらら.com/

というようになっていると思います。

この、/www/ほにゃらら.com/の下のディレクトリに2でつくったhtaccess.txtを作成するわけです。

4.htaccess.txtをリネームする。

FTPソフトで、3でアップしたhtaccess.txtを.htaccessとリネームします。

すると、FTPソフト上では見えなくなりますが、無事.htaccessファイルの作成が完了します。

ちなみに、コントロールパネルのファイルマネージャーでみてみると、おそらく.htaccessというファイルがあるはずです。

わたしのサーバーは数日後にメンテナンスがあるようなので、メンテ後に早速この作業をやってみることにします。



【PR】
ブログでハッスル、メールでハッスル、ハッスルサーバー

容量1G、メールアカウント無制限、メーリングリスト 無制限、マルチ独自ドメインマッピング無制限、MySQLデータベース、CGI/PHP/SSI、ブログがブラウザだけで、瞬間インストールできるMovableType(MTOS)自動インストールあります。








12/08|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。